崩壊スターレイルのリークは→のボタンから! セレスティア速報 崩壊スターレイルリーク

【ver4.1まで更新】 星5キャラβテスト性能調整のまとめ【原神】

目次

参考

以下のredditでのまとめ、WFPのgenshin-leaksチャンネル、ver2.6以降は当サイトの記録を頼りにver1.6以降の星5キャラのβ版での性能変更履歴をまとめます。
基本的には天賦などのテキスト面を主に紹介します。
ICDなどについては不確定なことが多いため、深くは取り上げません。
またver2.6以前は記録が不足していることからいくつか漏れもあるかもしれません。

楓原万葉(ver1.6)

楓原万葉

・拡散させた元素ダメージ+0.03%+0.04%

万葉については固有天賦のバフ量が上方修正されただけのようです。

本件とは関係ないですが、振り返る中でβテスト中に日本語声優のボイスが入ったゲーム内ビデオがリークされるという珍しいことが起きていました。

動画リンク→https://streamable.com/2gjyx5

神里綾華・宵宮(ver2.0)

神里綾華

・元素爆発の移動速度が低下。
・通常攻撃5段目の攻撃後のアニメーションが短くなった。
・通常攻撃の攻撃範囲が調整。
・元素爆発のロック率が向上。
・特殊ダッシュを最適化。(モナも同様)
・重撃のの追従性が向上。
・通常攻撃の倍率が低下。

・突破ボーナス;氷元素ダメージ→会心ダメージに変更。
・1凸効果:元素スキルCT短縮に重撃も含むように変更。
・6凸効果:氷元素ダメージが会心攻撃をした場合、3秒間与えるダメージ+10%。この効果は最大5重まで重ね掛けができる。0.1秒に1回発動可能。
が以下の効果に変更。(現在の効果です)

10秒毎に、神里綾華は「薄氷の舞」状態を獲得し、重撃ダメージが298%アップする。
重撃が敵に命中してから0.5秒後、「薄氷の舞」の効果はクリアされ、クールタイムのカウントが開始される。

βテスト以前にリークされていた性能と変更がごちゃまぜになっています。
また綾華については初期のクローズドβから存在していたキャラのため主に操作面が調整されていますね。6凸効果については元素爆発などにバフがかかることも考えると、修正前の方が強いような…?

宵宮

・通常攻撃がよりスムーズになり、攻撃速度が上昇。
・元素スキルアニメーション短縮。
・元素スキルCT:20秒→18秒
・元素エネルギー:80→60
・元素爆発CT:20秒→15秒
・元素爆発スキルダメージ・琉金の炎爆発ダメージ倍率下方修正
・4凸効果:元素スキルのクールタイム-1.2秒の1.2秒の数値が変更。(何秒から1.2秒になったかは不明)
・6凸効果:焔硝の庭火舞いの継続時間中、宵宮自身の通常攻撃は40%→50%の確率で熾焔の矢を1本追加で発射し、本来の50%→60%分のダメージを与える。
このダメージは通常攻撃とみなされる。

元素爆発80属は重すぎますね…。

雷電将軍・珊瑚宮心海(ver2.1)

雷電将軍

・突破ボーナス:雷元素ダメージ→元素チャージ効率
・夢想の一心状態中の通常攻撃は元素爆発ダメージと見なされるように修正。
・元素爆発CT:20秒→18秒
・元素エネルギー:80→90
・夢想の一太刀基礎ダメージ:706%→721%(天賦レベル10時)
・願力アップ効果が追加&数値が上方修正
・元素スキルの元素爆発ダメージアップバフが25%→30%に変更。(天賦レベル10時)
・2凸⇔4凸入れ替え

当時はみんな雷電将軍をメインで使いたいので夢想の一心状態が7秒は短いから伸ばせと願っていました。
結局そのままでしたが今では7秒でちょうど良かったと思います。

珊瑚宮心海

・基礎ステータス上昇(レベル1時の数値)
基礎HP:910→1049
基礎攻撃力:17→18
基礎防御力:48→51
・化海月のICDが2hitごとから1hitごとに変更
・元素スキル回復量が10.3%HP上限+1210→7.9%HP上限+932に下方修正
・元素スキル波紋ダメージが148.9%→196.5%に上方修正

当時上記の内容とは別に心海の化海月の波紋ダメージの倍率がHP%参照表記になっており、それが本当なら心海はクラゲを出すだけで数万ダメージを会心なしで叩き出すことができました…。(実際はただの誤植)
また現在でも最弱☆5武器候補として名高い不滅の月華はβテスト中に修正されず実装されました。

荒瀧一斗(ver2.3)

・元素エネルギー:80→70

・元素爆発CT:20秒→18秒

・基礎ステータス変更(レベル90時の数値)
基礎HP:13703→12858
基礎攻撃力:191→227
基礎防御力:930→959

・通常攻撃倍率上昇

・元素爆発効果変更(詳細不明)

・1凸効果変更:元素爆発使用後2スタック獲得。(ここまで同じ)
       旧→1秒ごとに1スタック獲得。合計3スタック獲得。
       新→1秒経過後、0.5秒ごとに1スタック獲得。1.5秒継続。

・2凸効果変更:最凶鬼王・一斗轟臨!を発動した後、チーム内に”岩元素”タイプキャラクターが1人いる毎に、クールタイム-1.5秒、荒瀧一斗の元素エネルギーを6ポイント回復する。
元素爆発CT短縮上限6秒→4.5秒 元素エネルギー獲得上限が24→18

・4凸効果変更:
最凶鬼王・一斗轟臨!!による「憤怒の鬼王」状態中の攻撃は自身よりHP残量割合が少ない敵に対して会心率+25%

最凶鬼王・一斗轟臨!!による「憤怒の鬼王」状態が終了すると、周囲チーム全員の防御力+20%、攻撃力+20%、継続時間10秒。

・6凸効果変更:50%→75%
荒瀧一斗の重撃の会心ダメージ+50→70%、また「荒瀧逆袈裟」を発動する時、50%の確率で「乱神の怪力」が消費されなくなる。

・元素スキル使用後、通常攻撃がダッシュキャンセル不可に変更。

・筋肉量増加

https://twitter.com/Yukikami_Kris/status/1453298691922608130?s=20&t=3NAZsMiCKTcV56ooIcaVJA

一斗は結構星座が弄られてますね。特に4凸は明確な弱体化の気がします…。
まあ筋肉量増加で充分お釣りがくる感じですね。

申鶴(ver2.4)

・通常攻撃倍率下方修正(天賦レベル10時)
・元素スキル倍率・氷翎効果量上方修正(天賦レベル10時)
・固有天賦効果量上方修正
神女遣霊真訣の領域にいるフィールドキャラクターの氷元素ダメージ+10→15%

通常攻撃倍率
元素スキル倍率

通常攻撃倍率下げる意味ある…?

八重神子(ver2.5)

・基礎ステータス変更(レベル90時)
基礎HP:11,284→10,372
基礎攻撃力:264→340
基礎防御力:682→569

・元素スキルCT:9秒→4秒

・固有天賦1変更
八重神子の元素スキルCTは以下の方法で減少する。
・パーティメンバーの元素スキルが敵にヒットすると-1秒 1.8秒に1度発動可能。
・パーティメンバーの元素爆発が敵にヒットすると-1秒 1.8秒に1度発動可能。

大密法・天狐顕現発動時、殺生櫻を1株破壊するごとに、野干役呪・殺生櫻のクールタイムを1回分リセットする。

・1凸効果変更
大密法・天狐顕現で天狐顕現を1回発生させるたびに、八重神子自身の元素エネルギーを7→8ポイント回復する。

・2凸効果変更
野干役呪・殺生櫻(元素スキル)のCT-20%、攻撃範囲+100%

殺生櫻の創造時の初期階位を弐、最大階位を肆にアップ、攻撃範囲+60%。

・6凸効果変更
殺生櫻の創造時の初期階位を弐、最大階位を肆にアップ、敵の防御力の45%を無視する。

殺生櫻が攻撃する時、敵の防御力の60%を無視する。(レベルup効果は2凸に移動して防御無視数値上昇)

基礎攻撃力が一気に全キャラ4位に修正されたのが驚きでした…。(火力の伸びは1.05倍程度)
また元素スキルのCTがもし9秒ならかなり使いづらかったため良い調整だと思います。

神里綾人(ver2.6)

・基礎ステータス変更(レベル90時)
基礎HP:13446→13715
基礎攻撃力:285→299
基礎防御力:815→769

・元素スキルCT調整
CT:20秒→12秒
クールタイム短縮効果:
パーティメンバーの通常の攻撃1ヒットにつき2秒 再発動に2秒かかる。
上記効果はCT調整によって削除

・瞬水剣&浪閃倍率上方修正
3ヒット総倍率 273.3%→349.5%(天賦10)
浪閃倍率 0.87%→1.11%

・粒子獲得量上方修正

・元素爆発倍率、効果、効果時間修正
倍率 99.0%→119.6%(天賦10)
通常攻撃速度+12%(綾人自身を含まない)
→通常攻撃バフ+20%(綾人自身を含む)に変更
効果時間 15s→18秒

・固有天賦調整
綾人のHP上限の3%分元素爆発のダメージ上昇

綾人がフィールド外にいて、元素エネルギーが40以下の時、1秒につき2元素エネルギー回復する に変更

・1凸効果修正
「瞬水剣」ダメージがHP50%以下の敵に対して+30→40%
・2凸効果修正
「浪閃」の最大スタックが5に増加する。
最低でも3つの「浪閃」を所持している場合、最大HPが40→50%増加する。
・3凸、5凸入れ替え
・4凸効果変更
元素爆発を使用した後、近くのパーティメンバー(綾人自身を含む)の
通常攻撃ダメージ+20% 効果時間10秒 

元素爆発を使用した後、近くのパーティメンバー(綾人自身を含む)の
通常攻撃速度+15% 効果時間15秒 

・6凸効果修正
Kamisato Art :Kyouka(元素スキル)使用後、綾斗の次の「瞬水剣」の攻撃が敵にヒットした際に、追加で2回「瞬水剣」を発動する。これらのダメージはそれぞれ綾人の攻撃力の300→450% 。
この「瞬水剣」ダメージは、いずれも「浪閃」の影響を受けない。

調整されなかった部分の方が少ない男、神里綾人です。
修正前は味方の通常攻撃がないとまともにアタッカーになれない、ダブルアタッカー推奨キャラでした…。
実装前に宵宮と一緒に使うと強いとリークされましたがダブルアタッカー前提は少しやりすぎですね…。

夜蘭(ver2.7)

・通常攻撃4段目倍率変更
42.8%*3→64.3%*2

・1凸効果変更(※)
ライフラインでマークされた敵は、イェランのために7つのエネルギーを回復します。
元素スキルを使用するたびに、最大21のエネルギーを回復することができる。

元素スキルの最大使用回数+1

・2凸効果変更(※)
元素スキルの最大使用回数+1

「玲瓏一擲」による連携攻撃を行った時、追加で水の矢を1本発射し、夜蘭のHP上限の20%に相当する水元素ダメージを与える。2.8秒毎に1回のみ発動可能

「玲瓏一擲」による連携攻撃を行った時、追加で水の矢を1本発射し、夜蘭のHP上限の14%に相当する水元素ダメージを与える。1.8秒毎に1回のみ発動可能

・4凸効果変更(※)
「玲瓏一擲」による連携攻撃の与えるダメージ+30%

絡み合う命の糸による標記がついた敵1体につき、チーム全体の最大HPが10%増加、25秒持続、最大40%。

・3凸、5凸入れ替え

・6凸効果変更
元素爆発発動後、夜蘭は「権謀術数」状態に入る。
この状態では、夜蘭の通常攻撃はすべて強力な”破局矢“になる。通常攻撃ダメージは重撃ダメージとしてみなされ、通常攻撃ダメージ本来の130→156%のダメージを与える。
この効果は6→5回発動する、もしくは20秒後に消滅する。

夜蘭の1凸、2凸、4凸はβ開始直後は英語版と中国語版で大きく違っていました。結局すぐに英語版も中国語版の方に修正され、現在と同じ効果になっています。中国語版と英語版が違うというのは原神リークあるあるであり、大体中国語版が正しいです。

初日英語リーク(星座の部分が異なっています)

それも実質無修正だと考えると夜蘭はほとんど修正されていません。さすが最強キャラですね。

ティナリ(ver3.0)

・元素スキル効果変更
リースアローのチャージ時間-1.5秒→リースアローのチャージ時間-2.4秒
・固有天賦修正
ティナリの元素熟知の数値が1につき、重撃とタングルヴァインアローによるダメージ+0.05→0.08→0.06%
この方式でアップできる上記攻撃によるダメージは50→80→60%までとなる。
・6凸効果変更
以下の太文字の説明文が追加(修正というより説明文追加?)
命中時にクラスターブルームアローを1本追加で生成し、ティナリの攻撃力の150%分のダメージを与える。

ティナリはほとんど弄られてません。
性能よりdeepLの翻訳に従ってティナリをティグナリと読んでいた方が印象的ですね…。
思い返すと恥ずかしい…。

セノ、ニィロウ(ver3.1)

セノ

・重撃倍率修正(通常攻撃天賦)
229.5%→241.9%
・元素粒子調整
非元素爆発効果中は2.5個→3
・固有天賦効果変更
啓途誓使状態での通常攻撃のダメージが元素熟知の100%分アップする。

啓途誓使状態での通常攻撃のダメージが元素熟知の125%分アップする。

啓途誓使状態での通常攻撃のダメージが元素熟知の150%分アップする。

また、前方に向けて渡荒の雷を3本放ち、セノの攻撃力50%分の雷元素ダメージを与える。

また、前方に向けて渡荒の雷を3本放ち、セノの攻撃力100%分の雷元素ダメージを与える。

・2凸効果変更
通常攻撃が敵に命中すると、通常攻撃の会心率+3%、会心ダメージ+6%、継続時間4秒。この効果は0.1秒ごとに1回のみ発動でき、最大5層まで重ね掛け可能。継続時間は層ごとに独立してカウントされる。

セノの通常攻撃が敵に命中すると、雷元素ダメージ+10%、継続時間4秒。この効果は0.1秒ごとに1回のみ発動でき、最大5層まで重ね掛け可能。

セノの重撃倍率は通常攻撃天賦のため元素爆発状態で主に戦うセノとしてはなぜ修正されたのかわからない謎修正となっています。面白いですね。

ニィロウ

・元素爆発倍率下方修正
スキルダメージ 44.2%HP上限→33.2%HP上限
永世流満ダメージ 54.1%HP上限→40.6%HP上限
・固有天賦効果変更
金盃の豊穣状態のキャラクターが草元素の攻撃を受けた後、元素熟知+60

金盃の豊穣状態のキャラクターが草元素の攻撃を受けた後、パーティメンバー全員の元素熟知+60

金盃の豊穣状態のキャラクターが草元素の攻撃を受けた後、パーティメンバー全員の元素熟知+100

その上限が1000超えるごとに「金盃の豊穣」状態のキャラクターが起こした豊穣の核によるダメージ+7%。この方法でアップできる豊穣の核のダメージは最大300%までとなる。

その上限が1000超えるごとに「金盃の豊穣」状態のキャラクターが起こした豊穣の核によるダメージ+9%。この方法でアップできる豊穣の核のダメージは最大400%までとなる。

振り返ると弱体化された例はほとんどない(上方修正の代わりに下方修正されるパターンもある)のですが、ニィロウの元素爆発は明確に弱体化されました。少し残念ですね…。

ナヒーダ(ver3.2)

・元素スキル修正
ICD通常→ICDなし
滅浄三業の発動間隔 1.9秒→2.5秒
蘊種印の継続時間  20秒→25秒

・元素爆発倍率上方修正

・固有天賦上方修正
心景幻成発動時、摩耶の殿は下記効果を獲得する。
チーム内にいる元素熟知の最も高いキャラクターを参照し、その元素熟知の20→25%を基にフィールド上キャラクターの元素熟知をアップする。
この方法でアップできる元素熟知は最大200→250までとなる。

ナヒーダはICDと発動間隔の調整が印象的でした。

放浪者(ver3.3)

・通常攻撃倍率修正(2回)
1段ダメージ
157.7%→130.8%→135.8%
2段ダメージ
137.5%→123.6%→128.5%
3段ダメージ
102.6%+102.6%→90.4%+90.4%→94.2%+94.2%

・元素スキルバフ倍率変更 
ダメージバフ→別枠乗算バフに変更
通常攻撃ダメージアップ 68% 
→空居·不生断のダメージ 153.7%通常攻撃ダメージ
重撃ダメージアップ 54.4%
→空居·風刀界のダメージ 143%重撃ダメージ

・固有天賦効果変更
雷元素:通常攻撃および重撃が敵に命中した後、元素エネルギーが0.6→0.8ポイント回復する。この方式での元素エネルギー回復は、0.2秒毎に1回のみ可能。

・1凸効果変更
悠々たる風姿状態時、放浪者の通常攻撃および重撃の攻撃速度+10%。
また、固有天賦「夢跡一風」により発射された風の矢は追加で攻撃力15%→25%のダメージを与えられる。この効果は固有天賦「夢跡一風」を解放する必要がある。

・2凸効果変更:
悠々たる風姿状態時、狂言·式楽五番の与えるダメージは空居力の上限値と現在の空居力の差を基に、数値が1につき3%→4%アップする。
この方式でアップできる狂言·式楽五番のダメージは最大150%→200%までとなる。

・3凸⇔5凸入れ替え

・6凸効果変更 
追加で自身の攻撃力40%分の風元素ダメージを1回与える。
→命中した位置に空居·不生断を追加で1回発動し、本来の40%分のダメージを与える。

ダメージバフが明らかに過剰だったので別枠乗算にしてくれと祈っていました。

アルハイゼン(ver3.4)

・通常攻撃,重撃倍率変更
1段:110.8% → 97.9%
2段:112.4% → 100.3%
3段:73.6% +73.6% → 67.6%+67.6%
4段:145.3% → 132%
5段:190.8% → 165.8%
重撃:140.8%+140.8%→112.6%+112.6% → 109.2%+109.2%

・元素スキル倍率変更(2回目の調整で×2,×3表記が追記されました。追加前もダメージ表記では×2,×3と同等でした。)
突進攻撃
352.8%攻撃力+705.6%元素熟知
→352.8%攻撃力+282.2%元素熟知
→348.5%攻撃力+278.8%元素熟知

1枚光幕攻撃
172.8%攻撃力+345.6%元素熟知
→145.8%攻撃力+291.6%元素熟知
→121%攻撃力+241.9%元素熟知

2枚光幕攻撃
115.2%攻撃力+230.4%元素熟知
→(116.6%攻撃力+233.3%元素熟知)×2
→(121% 攻撃力+241.9% 元素熟知)×2

3枚光幕攻撃
96%攻撃力+192.1%元素熟知
→(97.2%攻撃力+194.4%元素熟知)×3
→(121% 攻撃力+241.9% 元素熟知)×3

・元素爆発倍率変更
218.9%攻撃力+437.8%元素熟知
→218.9%攻撃力+175.1%元素熟知

・固有天賦数値変更(計3回)
アルハイゼンの元素熟知の数値が1につき、光幕のダメージおよび殊境·顕象結縛によるダメージ
+0.1%→0.12%→0.09%→0.1%
+100%→100%→90%→100%

・1凸効果変更
-1秒→-1.2秒

・2凸効果変更 
元素熟知+40→80→50

・6凸効果文追加
殊境·顕象結縛発動完了から2秒後、消費した琢光鏡の枚数に関わらず、琢光鏡を固定で3枚生成する。
という効果が追加

元素爆発強いな~と思ったらがっつり倍率減らされたのが印象的です。
当時はやたら数値がいじられるのでナーフされまくって弱いキャラとされていましたが普通に強かったですね。(私はリーク後、少したってからは一貫して無凸で完成されたアタッカーとしていました)

ディシア(ver3.5)

・元素スキル倍率調整
V0:123.8%攻撃力
V4:108.4%攻撃力+1.9%HP上限

・元素爆発倍率調整
V0:2572.2%攻撃力
V2:2316.6%攻撃力
V4:2027.7%攻撃力+34.4HP%上限

固有天賦調整
V0:追加の中断耐性なし
V2:追加の中断耐性0追加(4秒) 通常のフィールド中断耐性が0.5→0.7に弱体化
V4:追加の中断耐性0追加(9秒)

命の星座
1凸
V0:15%,5.2%,6%
V2:20%,3.6%,6%

2凸:
V0:6秒,50%
V2:4秒,50%
V4:6秒,50%

4凸:
V0:2%
V2:2.5%

最初は固有天賦の中断耐性0付与もなかったと思うと…。

白朮(ver3.6)

・元素スキル回復量調整
V2:回復量→17.28%HP上限+2033
V3:回復量→14.4%HP上限+1694

・元素爆発調整
無欲シールド生成間隔 
V0:2秒
V2:2.5秒

元素爆発霊気脈のスキルダメージ
V2:145.7%
V3:174.7%


・命の星座調整
2凸
V0:攻撃力300%,5秒毎に1回のみ
V2:攻撃力300%,6秒毎に1回のみ (中国語との差異を調整)
V3:攻撃力250%,5秒毎に1回のみ
6凸
V0:HP上限の10%
V2:HP上限の6% (中国語との差異を調整)
V3:HP上限の8%

すごく細かく数値をいじってますね…。

リネ(ver4.0)

・霊息の棘のダメージ調整
V0:68.2%
V2:49.5%

・元素スキル調整
V0:234.4%
V2:300.9%
スキルダメージアップ効果
V0:87.9%
V2:95.7%

・元素爆発調整
V0:248.4%
V2:277.2%

命の星座調整
4凸効果:炎元素耐性
V0:-25%
V2:-20%
6凸効果
V0:クラッカーバレットの100%分
V2:クラッカーバレットの80%分

凸が若干弱体化されてますが概ね強化ですね。

ヌヴィレット,リオセスリ(ver4.1)

ヌヴィレット

固有天賦1
V3:110%/130%/160%分
V4:110%/125%/160%分

ヌヴィレットの変化はこれだけです。
3層重ねれば変わりませんし、むしろモチーフは強化されました…。
miHoYoも分かったうえでこの性能でGOサインを出しているということでしょうね…。

リオセスリ

V3通常攻撃倍率ナーフ
1:109.8%→105.5%
2:106.4%→102.4%
3:135.8%→132.9%
4:75.7%+75.7%→74.9%+74.9%
5:190.2%→179.4%

V3重撃倍率バフ
236.2%→275.3%

元素スキル倍率変更
V0:152.8%通常攻撃ダメージ
V1:157.2%通常攻撃ダメージ
V4:167.0%通常攻撃ダメージ

固有天賦
V0:与えるダメージ+30%
V3:与えるダメージ+50%

命の星座
1凸
V1:HP50%→60%(中国語と同じように修正)
V3:150%→200%

通常倍率が多少下がっているものの、概ね強化されています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (38件)

  • 服装、名前、元素が弄られたスカラマシュが1番の改造キャラ
    あと博士も別個体とはいえ大分変わってたし博士も2位

    4
    94
  • 八重綾人の魔改造具合は今見ても印象的だなあ
    八重の天賦もスキルCT短縮から元素爆発使用後スキル再使用可能に変わったような気がするけどよく覚えてない
    八重の爆発打った後に元素スキルなくなったら再設置できないじゃん!みたいな話題がうろ覚えにある

    10
    1
  • 運営って意外と自分でキャラ使い込んだりしないのかな。八重綾人かなり調整されてるけど、元はどんだけ弱かったんだよって言う…。逆に万葉夜蘭みたいに元から最強クラスのキャラもいるし、調整担当毎回違うのだろうか

    13
    2
    • これだけインフレを抑えつつ、各キャラの使用感に個性を持たせるのは並大抵の努力じゃないと思うよ。
      それに性能の確認と調整もテストの目的なわけで、テスト中に調整が入るのは当然のこと。
      テストが終了した時点でバランス取れてればユーザが文句言う権利はないよ(バランスが取れているとは言わないけど)。

      13
      37
  • 二浪の元素爆発って一段→二段に変更されてなかったっけ
    それで蒸発潰しだって話題になってた気がする

    2
    2
  • 万葉はベータ初期は桐生万葉って名前だった
    唯一名前が変わったキャラだから魔改造されたキャラって言えるかも?

    3
    21
  • 宵宮、今でも充分強いと思ってるけど利便性でいったら元素爆発80属のほうが溜まりにくくて良かったなぁ。原チャ無盛りでも飛来、しめ縄で使ってると元素爆発普通に溜まって鬱陶しい。

    12
  • セノの2凸修正見て思ったんだけど、これなかったら2凸してもダメバフ不足に苦しんでたってことになるよな。それなら後から草雷でセノのダメバフサポできるキャラでる予定あったのかもしれん、それが遠すぎて不満な人向けの凸内容修正なのかも?

    • 真偽はともかく面白い推理でなるほどと思った
      実装が遠くてサポっぽい草キャラとなると今思い浮かぶのはカーヴェとかかな。
      雷は完全に願望の域だけど確かまだ因論派からは1人もプレイアブルキャラ出てないしそれかもしれん。

  • これを見て思うのは、ホヨバは弱いキャラのことは最初から意図して弱く作ってやろうと全ての数値を弱くしてるし、強いキャラは最初から意図して全ての数値がおかしいままGOサイン出してるってこと

    9
    1
  • 心海のクラゲはHP参照だったのはただの誤植で、初期テストの段階で参照されてたのは攻撃力でした

  • 初期のディシアはマジで酷すぎるな
    突破HPなのに1凸しないと意味ないってアホなのか

  • みんな性能の変更の話をしてるのに名前が変わったとか性格が変わったとか根本的にズレた話してる人ちょくちょくいるけど何なんだろう…
    宇宙人?

    • 上に8ヶ月前のコメントに返信してる人もいるように なにも見てなければなにも理解してない彼らは

      2
      1

コメントする

目次